ダイハツ陸上競技部|DAIHATSU TRACK & FIELD

ダイハツ陸上競技部

ダイハツ工業株式会社

競技結果Result

第35回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

2015.12.13宮城県仙台市

  • 1区 坂井田 歩
    優勝を目指した1年でしたが厳しいレースになりました。悔しいですが結果を受け止め、また頑張ります。自分の中盤の弱さがまた出てしまいました。練習から修正する意識をします。寒い中での沢山の応援、日頃から応援して下さる方々、本当にありがとうございました。

  • 2区 竹本 香奈子
    1年目からすごくいい経験をさせていただいた今回の全日本実業団駅伝でした。初めてだから緊張はしましたが憧れのチームの中で走れる嬉しさもあって、楽しみもありました。最初から積極的な走りができたのはすごく良かったですが、相手に出られたときに対応しきれなかったのでまだまだ力不足だなと実感しました。実業団のレベルの高さを肌で感じることができて良かったです。今回の結果は素直に受け止めて来年絶対に戻ってきて優勝メンバーとして貢献できるようにこれから日々の練習を全力で頑張っていきます!たくさんのご声援ありがとうございました。

  • 3区 松田 瑞生
    今回、エースの集う3区を走らせてもらいました。まだまだ実力不足を実感させられました。でもこの区間で走ったことはとても良い経験になりました。これからに繋げていきたいです。チーム順位は納得のいく順位ではなかったですが全員駅伝が出来たので良かったです。また来年に向けて練習を積み、日本一目指して頑張ります。応援ありがとうございました。

  • 4区 樋口 智美
    今回は3.6kという短い距離の4区を走らせてもらいました。最短区間ということでスピードも必要とされている区間でしたが、前に人が見えている状況でタスキを受け取ったのにも関わらず、前に追いつく事ができませんでした。シードもギリギリのラインで順位も落とし、結果的にチームにも迷惑をかけてしまい、自分の力の至らなさに悔しい思いをしています。この悔しさを次の試合へのバネにして行きたいと思います。最後に、遠くまで足を運んでくださった皆さまの沿道での声援にたくさんの力をもらいました。また頑張りたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします。たくさんの応援ありがとうございました。

  • 5区 木﨑 良子
    チームに貢献する走りができずに終わってしまい申し訳ない気持ちでいっぱいです。1年振りのレースでたくさん緊張もしましたがそれ以上にたくさんの応援をしていただけたことが本当に嬉しかったです。走れる楽しさをまた感じることができました。この悔しさを忘れず次はマラソンでしっかり結果を残せるようがんばります。ありがとうございました。

  • 6区 中島 いづみ
    今回6区を走らせていただきましたが、自分の力不足、試合の経験不足を痛感しました。他のチームと競ることもできず、ただ走っただけで終わってしまった駅伝になってしまって、チームのみんなに申し訳ない気持ちでいっぱいです。これからは勝つレースができるように、また新たな目標に向かって頑張っていきたいです。ありがとうございました。

woman_ekiden_35th01S.jpg

レース結果

<総合成績>
1位  2:14:22 デンソー
2位  2:15:15 豊田自動織機
3位  2:15:30 ユニバーサルエンターテインメント
4位  2:15:46 ヤマダ電機
5位  2:15:58 積水化学
6位  2:15:58 第一生命
7位  2:16:01 九電工
8位  2:16:15 天満屋
13位 2:17:18 ダイハツ

<個人成績>
1区 坂井田 歩  22:10 区間賞・区間記録タイ
2区 竹本 香奈子 12:18 区間6位
3区 松田 瑞生  35:19 区間11位
4区 樋口 智美  11:59 区間16位
5区 木﨑 良子  33:11 区間13位
6区 中島 いづみ 22:21 区間20位

応援メッセージMessage

みなさまの応援をよろしくお願いします。

応援メッセージを送る

Share!

ページトップへ