ダイハツ陸上競技部|DAIHATSU TRACK & FIELD

ダイハツ陸上競技部

ダイハツ工業株式会社

競技結果Result

第34回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会

2014.12.14宮城県仙台市

  • 1区 坂井田 歩
    優勝の難しさが今までで1番近くでわかりました。自分自身、昨年と同じ走りをしてしまい、1番にはなれませんでした。でも優勝をここまで目指せるチームになりました。皆様の日頃からの支えでここまでこれました。本当にありがとうございました。次に向け、また頑張ります。

  • 2区 村上 沙也加
    今年も2区を走らせていただきました。駅伝前合宿で良い練習ができていたので昨年より自信を持ってスタートに立てました。ですがレース後半、苦しい所で踏ん張ることができず順位を落としてしまいました。優勝を目標にやってきたのでとても悔しいです。この悔しさを忘れずにまた頑張ります。今回もたくさんのご声援ありがとうございました。

  • 3区 前田 彩里
    今回も西日本と同じ、3区を走らせてもらいました。このチームの代表として走れることを本当に幸せに思いました。一人じゃない。みんながいる。そう思ったら、苦しいところも我慢することができました。来年は、今年よりも上を目指して頑張ります。応援ありがとうございました。

  • 4区 畑山 明
    今回4区を走らせていただきました。チームみんなが頑張ってくれて、過去最高の2位になれました。けれど私個人では力を発揮できず、チームで目指した優勝に貢献できませんでした。悔いが残りましたし、やはり今回の駅伝でどんな状況でも力を発揮できる精神面と肉体面の強さがまだ足りなかったと痛感しました。また鍛え直したいと思います。寒い中現地まで応援に駆けつけてくださったり、遠方から応援してくれていたりして、たくさんのパワーをもらいました。本当にありがとうございました。

  • 5区 木﨑 良子
    優勝目指して全員で頑張ってきましたが、2位という結果でした。個人的には、区間賞は取れましたが納得いく走りがで きず悔しい気持ちです。今回もたくさんの応援、サポートありがとうございました。とくに、寒い中沿道で応援してくださった方々、感謝の気持ちでいっぱいです。また次の目標に向けて努力していきます。 ありがとうございました。

  • 6区 松田 瑞生
    クイーンズ駅伝を走るのは初めてで、とても緊張しましたが沢山の沿道での応援や、仲間のサポートや励ましがとても力になり、無事に走り切ることができました。個人としてはもう少し上の順位で結果を残したかったですが、今の実力を受け入れ、新たな気持ちでまた努力して来年は優勝に貢献出来るように頑張りたいと思います。ありがとうございました。

woman_ekiden34_01S.jpg

レース結果

<総合成績>
優勝 2時間16分12秒 デンソー
2位 2時間16分48秒 ダイハツ
3位 2時間17分29秒 ヤマダ電機
4位 2時間17分50秒 トヨタ自動織機
5位 2時間17分54秒 第一生命
6位 2時間18分02秒 九電工
7位 2時間18分13秒 ユニクロ
8位 2時間18分21秒 しまむら

<個人成績>
1区 区間2位  22:25 坂井田 歩
2区 区間21位 12:57 村上 沙也加
3区 区間2位  34:45 前田 彩里  <区間新>
4区 区間18位 12:22 畑山 明子
5区 区間1位  32:47 木﨑 良子
6区 区間4位  21:32 松田 瑞生

応援メッセージMessage

みなさまの応援をよろしくお願いします。

応援メッセージを送る

Share!

ページトップへ